事前問診をご回答いただくとスムーズにご案内可能です。検査の関係もございますので、来院2時間前の排尿や1時間前の飲食をお控えください。   事前問診

治療したのに治らない!?”重複感染”の落とし穴

  • URLをコピーしました!

性病の治療をしたのに症状が治らない…」

このような経験をする方は少なくありません

今回は、
なぜ治療したのにもかかわらず
症状が治らないのか

また、
このような事態を防ぐためにどうすべきか』をお話しします。

この記事をお読みになった方へ
おすすめの検査セット
STD検査8項目セット

性病の検査は
複数項目受けましょう

性病感染の疑いがある方は、
複数項目の検査受けましょう

特定の性病検査だけでは、
重複感染』に気づくことができません。

重複感染の落とし穴

性病は、一度に複数感染することがあります。

いわゆる、『重複感染』です。

重複感染に気づかずに、
ある特定の性病だけを治療しても、

  • 排尿痛が治まらない
  • が治らない
  • かゆみが止まらない、など

といった事態に陥りかねません

重複感染の具体例

特に感染力が強い『淋菌』と
クラミジア』は約 2030%程度、

梅毒』と『HIV』は約40%の
重複感染が確認されています。

(日性感染症会誌/ガイドラインより)

当院で目立つのは、
淋菌』と『マイコプラズマ』の重複感染です。

最後に

性病感染の疑いがある方は、
複数項目の検査を受けるのが理想的ですね。

この記事をお読みになった方へ
おすすめの検査セット
STD検査8項目セット

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

川崎検査クリニックでございます。
営業時間
AM11:00-14:30
PM15:30-20:00
患者様のプライバシーを守り迅速な検査が可能です:

目次