サウジアラビア

本ページではサウジアラビアへの投稿に関する情報を掲載いたします。

各国当局のホームページを参照するほか、最新の情報を十分に確認してください。

サマリー

最終更新日:2022/05/24 検査必要無し(条件あり)

陰性証明書規定時間出発前48時間以内
検査方法PCR検査
証明書について英文表記/手書き不可
対象者原則必要無し

補足情報

▼日本からのサウジ入国要件
・居住者でない外国人渡航者に対して、新型コロナウィルスの治療費等をカバーする医療保険への加入を義務付ける。
・免疫保持者と認められるワクチン接種を完了し、ワクチン接種証明書の取得。
・渡航出発72時間前までに「Muqeem」に登録する必要がある。
ワクチン接種状況の登録、入国後のタワッカルナー・アプリのダウンロードと商業施設等への立入りに際する「免疫保持者(Immune)」ステータスの維持が必要となる。

▼ワクチン接種を完了した「免疫保持者」と認められるための有効なワクチンと接種の条件(入国後にタワッカルナー・アプリで「Immune」のステータスが表示されるためのもの)
※以下の内容にかかわらず、2022年2月1日以降、2回目のワクチン接種から8ヶ月以上経過した18歳以上の者は「Immune」のステータスを保持するためにブースター接種(3回目のワクチン接種)が必要。

▼乗継ぎ便を利用する場合のPCR陰性結果証明書の取得時期
他方、第3国(ドーハ等)での乗継ぎを伴う場合、一部航空会社(カタール航空)は、トランジット地(ドーハ)から当国までの乗り継ぎ便の出発前48時間以内に検体を採取したPCR陰性結果証明書が必要と解釈して、東京出発前48時間以内に検体を採取した証明書が乗継便の経由地出発時間を基準に同証明書の期限が切れている場合、成田空港での搭乗を許可しないといった事例が発生。

渡航情報リンク

駐日サウジアラビア大使館ホームページ

在サウジアラビア日本国大使館ホームページ