ジャマイカ

本ページではジャマイカへの投稿に関する情報を掲載いたします。

各国当局のホームページを参照するほか、最新の情報を十分に確認してください。

サマリー

最終更新日:2022/05/26

陰性証明書規定時間出発前3日以内
検査方法RT-PCR法検査
証明書についてPCR検査での陰性証明書の取得
及びウェブサイトでの事前渡航認証が必要
対象者12歳以上

補足情報

12歳以上の全ての渡航者は、出発前3日以内のPCR検査での陰性証明書の取得およびウェブサイトでの事前渡航認証が必要

▼観光目的に特化した地域に滞在する非居住者
(観光目的に限定された地域の中で政府から承認されたホテルに滞在)
①入国時に医療健康担当官、医療担当官または保健担当官から健康およびリスク評価を受ける高リスクと判断された場合は、PCR検査を受け、結果判明までホテルで検疫
②低リスクと判断された場合は、ホテル滞在が可能

▼観光目的に特化した地域以外に滞在する観光客を含むその他の非居住者
(ワクチン未接種者は入国不可)
①新型コロナワクチン接種完了者(ワクチンの必要回数分を接種して14日間を経過した者)は、出発日から3日以内のRT-PCR検査陰性証明書を提示できれば検疫は免除される
②RT-PCR検査陰性証明書の提示以外で入国した新型コロナワクチン接種完了者は、入国後の自己検疫期間は入国日の翌日から8日間
※政府が承認する機関でのRT-PCR検査を自費で受検し、陰性証明を提示できれば、以降の検疫は免除

▼商用目的の非居住者
①空港でPCR検査を受け(検査費用は自己負担)、結果判明までホテルで検疫
陰性の場合はホテル等の滞在先において商用活動が可能
※滞在先からの外出は制限される(食料の調達、医薬品・医療サービスの受容、商取引の会合、金融取引など)
②新型コロナワクチン接種完了者(ワクチンの必要回数分を接種して14日間を経過した者)は、出発日から3日以内のRT-PCR検査陰性証明書を提示できれば検疫は免除される
※行動範囲の制限はない

渡航情報リンク

在ジャマイカ日本国大使館ホームページ

駐日ジャマイカ大使館ホームページ