チュニジア

本ページではチュニジアへの投稿に関する情報を掲載いたします。

各国当局のホームページを参照するほか、最新の情報を十分に確認してください。

サマリー

最終更新日:2022/05/20

陰性証明書規定時間チェックイン前24時間以内
検査方法RT-PCR法検査
証明書についてQRコード付き陰性証明書(英語・フランス語・アラビア語)
※日本で発行されるQRコードが付いていない陰性証明書も当面有効とされている
対象者18歳以上 ワクチン接種未完了

補足情報

①18歳以上で新型コロナウイルス・ワクチンの接種を完了している者は、ワクチン・パスまたはワクチン接種証明書を提示することで、PCR検査または抗原検査による陰性証明書の提示を免除される。
②18歳以上でワクチン接種が完了していない者は、チェックイン前48時間以内に受検したPCR検査または、チェックイン前24時間以内に受検した抗原検査による陰性証明書を提示しなければならない。または、入国後、5日間(入国日含む)の自宅などにおける自己隔離となる。
③18歳未満の者は、PCR検査による陰性証明書、抗原検査による陰性証明書、ワクチン・パス、ワクチン接種証明書いずれの書類もその提示を免除される。
④18歳以上の者は、入国時に行われる検査の対象となり、陽性の場合、5日間(入国日含む)の自宅などにおける自己隔離。症状が出現または継続する場合は7日間の自宅などにおける自己隔離となる。
⑤通知があるまで、E7MI フォーム(誓約書)の提示を免除される。
⑥治療のため入国する者も上記の措置に倣う。事前の許可取得制度を中止。

渡航情報リンク

在チュニジア日本国大使館ホームページ