ベトナム

本ページではベトナムへの投稿に関する情報を掲載いたします。

各国当局のホームページを参照するほか、最新の情報を十分に確認してください。

 

サマリー

最終更新日:2021/12/19

陰性証明書規定時間入国3日前
検査方法RT-PCR法
鼻咽頭拭い液方式
証明書について 証明書は「TeCOT」に掲載の医療機関で取得する必要がある。証明書には、渡航者氏名、年齢(生年月日)、性別、国籍、パスポート番号、日本での住所、ベトナムでの住所、医療機関名、検体採取日、検査日、検査法、検査結果、入国予定日、陰性証明書の発行日を記載する。英語又はベトナム語で記載し、検査を受けた医療機関の有効な印鑑と署名が必要。
対象者

入国するすべての者

補足情報

  • ・入国承認等の事前申請・取得
  • ・一時在留カード(TRC)又は査証の事前申請・取得
  • ・入国前のPCR検査等の受検と陰性証明書の取得(注)
  • ・入国前24時間以内のオンラインでの医療申告
  • ・入国後14日間の集中隔離、隔離後居住地域において14日間の医療観察。隔離期間中の所定の回数のPCR検査等の受検。現在、ワクチン接種証明書の原本又は写しを入国申請手続の際に提出した者はそれぞれ7日間に緩和する措置を暫定的に運用中。(※1)

※1 地域(省市)によって対応が異なることがあるため、渡航前の確認を推奨。

渡航情報リンク

駐日ベトナム大使館ホームページ

在ベトナム日本国大使館ホームページ