ポルトガル

本ページではポルトガルへの投稿に関する情報を掲載いたします。

各国当局のホームページを参照するほか、最新の情報を十分に確認してください。

サマリー

最終更新日:2022/05/22

陰性証明書規定時間 搭乗前72時間  (PCR検査)
24時間以内  (抗原検査)
証明書 英語またはポルトガル語で記載されている
対象者12歳以上
EUデジタルワクチン証明書所持者以外

補足情報

EUデジタル証明書および相互主義を条件に認められた第3国発行のワクチン接種証明書を所持している場合、陰性証明書の提示が不要に。ただし、日本で発行されたワクチン接種証明書は認められていないため陰性証明書の提示を要する。陰性証明書の規定は、12歳未満を除き、搭乗前72時間以内に受検したPCRを含む拡散増幅法検査、または搭乗前24時間以内に受検した迅速抗原検査のいずれかとなっている。搭乗前にPassenger Locator Form (PLF)の入力も求められる。
※陰性証明書について特定の書式を定めていないが、英語またはポルトガル語で記載されている必要がある。有効なEUデジタル治癒証明書の所持者は、陰性証明書の提示が免除される。

いずれの証明書も所持していない場合はポルトガル大陸部への入国前に自費でPCR検査か抗原検査を受検し、空港内で待機しなければならない。

渡航情報リンク

在ポルトガル日本国大使館ホームページ

駐日ポルトガル大使館ホームページ