香港

本ページでは香港への投稿に関する情報を掲載いたします。

各国当局のホームページを参照するほか、最新の情報を十分に確認してください。

サマリー

最終更新日:2021/05/19

陰性証明書規定時間出発予定時刻の48時間以内
検査方法 RT-PCR法
証明書について

英文/紙/電子媒体(紙を推奨)

ISO15189の認定または政府機関の認定のある研究所または医療機関等にて発行されたもの
英語または中国語
対象者香港向け航空機に搭乗する全ての旅客

補足情報

①搭乗時にワクチン接種証明書の提示
・定められた回数のワクチン接種を終え、かつ最終接種日から14日間経過したもの

②搭乗時に離陸予定時刻から48時間以内に取得したPCR検査陰性証明書の提示

③指定検疫ホテルにおける宿泊予約確認書(7泊以上)の提示

※書類は全て英語or中国語

④指定検疫ホテルで隔離
・指定検疫ホテルにおいて、迅速抗原検査を毎日実施し、5日目にPCR検査を受け、6日目および7日目に迅速抗原検査の結果が陰性であれば、7日目にホテルを出ることができる

⑤隔離終了後、7日間自己観察(1日2回の検温等。外出可)

⑥入国から12日目に地区検査センターでPCR検査を受検

渡航情報リンク

在香港日本国領事館ホームページ

新型コロナ(その111:香港政府による日本の「高リスク国」指定(検査機関情報の追加))